Shota Mizuno:水野翔太(富山県)

日常をより輝かせるをコンセプトに有機抽象的なモチーフからオリジナリティあるもの、また体の一部として寄り添えるようなモノ作りを心がけています。アルミにアルマイトという技法を使い色鮮やかにしています。アルマイト加工は業者さんにお願いするものですが、自身で全ての工程をこなすことで美しいグラデーションを作り出しています。お客様の気持ちが少しでも明るくなるようなカラーアクセサリー。

出展者:HP
Shota Mizuno

関連記事

  1. kikidon:大泉美樹(宮城県)

  2. GINNEZU:山﨑知昭(東京都)

  3. Lilium:藤倉壮一郎(新潟県)

  4. デザイン工房エッセ:須貝清和(神奈川県)

  5. 銅工芸 ブリキや彰三:佐藤彰三(長野県)

  6. 水滸の月:蒔田浩之(静岡県)