arumiruco:東野有見子(滋賀県)

バッグをメインに色々な表情、風合を持つ革それぞれに適したシンプルで使い心地の良いデザインを考え、時にはウール地や麻地と組み合わせ、ミシンで縫ったり、手縫いしたり、今までの経験を生かし独自の物作りを心がけています。

出展者:HP
arumiruco

関連記事

  1. STRAWBERRY JAM:太田潤一(宮城県)

  2. jORA:斉藤糸保(福島県)

  3. OGI-LEATHER:荻原隆浩(富山県)

  4. 海蛇革工房:新谷訓一(京都府)

  5. YEWICO:中村英子(群馬県)

  6. アトリエSASSA:松崎郁穂(富山県)