宝泉窯:杉本遊炫(奈良県)

この道に入って45年、100人の作家の作品展等の中で一目で自分の作品が判る作品作りを目指しています。陶芸業界における流行による安易な品物作りや低価格に傾向する事無く後世に胸を張れる品作りを目指しています。

関連記事

  1. ぼんさい屋とき:高橋星児(新潟県)

  2. suzuki asumi:鈴木明日美(茨城県)

  3. 介窯:吉沢恵介(群馬県)

  4. Kaya陶房:駒形悦子(新潟県)

  5. 子の日窯:山口和利(佐賀県)

  6. うつわ陶房:氏家孝法(山梨県)