和&甦:釜屋明和(滋賀県)

欲しい物はなんでも手軽に手に入る現代社会、物を分ちあい知恵をだし助け合った人と昔の「豊かさ」を見つめ直してはと考える。古材には先人の知恵や匠が染め込み、長い年月くらしを支えた力強さや温もりがある。そんな素材の味を活かした作品づくりを楽しんでいます。

関連記事

  1. コト・コラージュ日々:齋藤サチコ(長野県)

  2. photage:田辺明子(新潟県)

  3. hito+:深田等(滋賀県)

  4. Uchico sashico:加藤淳子(新潟県)

  5. 晴三:後藤晴美(愛知県)

  6. てぶら:遠藤正子(山形県)