和&甦:釜屋明和(滋賀県)

電気のない時代、先人たちはきびしい日々の暮らしから得た知恵や匠が染み込んだ古材を使った物づくりをしています。その昔琵琶湖で活躍した船底の廃材や古民家から生まれた煤竹や古材・銅製の雨どいなど…役目を終えた古材の味を生かし、家具・インテリア、調度品、アクセサリーなどに蘇らせています。

関連記事

  1. kusukusu:くすのき亜矢子(福井県)

  2. 一貫張り恵美:渡辺恵美子(福島県)

  3. BLUE WORKS:小杉亜紀子(石川県)

  4. 食品サンプル屋:歳藤和博(愛知県)

  5. 草樹房:竹山美智子(埼玉県)

  6. hito+:深田等(滋賀県)