刳物 木工工房:松本和男(山梨県)

東北は弘前の城下町で育ち山梨に移り住んでから、木工工房を開き長い間手彫作業にて生活用品を作り続けています。手彫り仕事は手間が掛かり、体力と気力が必要です。反面生産性は悪く、担い手の少ない現状ですが使う程に味わい深く素材の良さが生きる品々を伝えて行きたいと思い、日々刳物作業に努めています。

関連記事

  1. くりこども:飯田和幸(富山県)

  2. 工房まつした:松下純一(広島県)

  3. コノコト:植原律志(埼玉県)

  4. くらふと宮野:宮野重義(千葉県)

  5. 田辺工房:田辺勇人(新潟県)

  6. メトバ工房:ディーバーティモシー(長野県)