伊沢和紙工房:山本貢弘(新潟県)

沢和紙は地域は豪雪地帯で昔は農業と紙漉きを生業としており、夏は農業、冬は紙漉きで田畑の畦で和紙の原料の楮の木を育てており、冬に漉く農家の紙屋です。農家の紙屋から今は通年紙漉をしていますが、原材料づくりからしており、たまに畑作業もしております。大事に育てた和紙を皆さまに見てもらえたら嬉しく思います。

        
出展者:HP
伊沢和紙工房

関連記事

  1. fio-pepe:平野雄一(福井県)

  2. はぶくしゅSHOP:辻田大典(愛知県)

  3. こもれび:西田あすか(長野県)

  4. 草樹房:竹山美智子(埼玉県)

  5. アクリルワークス ワタナベ加工:渡辺健一(新潟県)

  6. cocoti:片山友子(長野県)