フナハシトモハル:フナハシトモハル(愛知県)

使うほどに美しくなる「木」という素材から、長く使っていただけるようにシンプルな生活道具を制作しています。今年になって、生木の器を始めました。チップ工場行きの市場価値のない雑木を生木のうちに旋盤で削り、乾燥させ歪みのある器です。
他に、曲木の小箱(小物入れ)などが並ぶ予定です。

出展者:HP
フナハシトモハル

関連記事

  1. コノコト:植原律志(埼玉県)

  2. くらふと宮野:宮野重義(千葉県)

  3. moonchild:荒井正俊(千葉県)

  4. 壺静たまき工房:田巻勇一(新潟県)

  5. 久保指物店三代目:久保剛(福井県)

  6. 玄:宮川千明(長野県)