たかね裁縫処:望月たかね(埼玉県)

たかね裁縫処の服は、布幅いっぱいに裁断します。それは「勿体無い」という気持ちから生地を余すことなく使うだけでなく、原材料の生産者や機織りの職人さん達への、生地を扱う想いに応えたいからです。
やむなく切り落とし小さくなった端切れも「私がなんとかして世の出してあげる。」と、形を変えながら様々なものに作り替えています。

出展者:HP
たかね裁縫処

関連記事

  1. ミヤザキの蝉:宮崎貴幸(石川県)

  2. 伊沢和紙工房:山本貢弘(新潟県)

  3. 和&甦:釜屋明和(滋賀県)

  4. つくり屋ながるる:しばたと~る(静岡県)

  5. pa.co.:松野裕司(東京都)

  6. 一貫張り恵美:渡辺恵美子(福島県)