うつわははみや:八木淳史(京都府)

京焼の仕事を通して学んだ技術を使い、成形から絵付まで今自分たちに出来る事の中で喜んでいただける器を制作しております。土は主に磁器土を使い、上絵付を中心に金彩、銀彩、鉄彩、染付等様々な技法で食器、陶のアクセサリー等を制作し、使いやすさと丁寧な仕事を一番に考えて、日々夫婦で制作しております。

出展者:HP
うつわははみや

関連記事

  1. 介窯:吉沢恵介(群馬県)

  2. Kaya陶房:駒形悦子(新潟県)

  3. 一窯:若林千春(新潟県)

  4. 村山大介陶芸研究所:村山大介(新潟県)

  5. うつわ陶房:氏家孝法(山梨県)

  6. あうん窯:荒井弘次(長野県)